業界“唯一無二”の集団

1コンクリートというのは、あまり良い印象で語られない材料ですが、現在の社会では必要不可欠なものです。

「コンクリート」と言われても、パッとしない印象を持たれると思います。
ですが、現在の社会では必要不可欠な材料です。例えば、住宅、高層マンション、トンネル…コンクリートがなければ生活もできないというのが、現代社会の姿です。
そのコンクリートの品質を向上させ、建築物の安全、安心に貢献しているのが、オーテックです。

そのコンクリートの品質を向上させ、建築物の安全、安心に貢献しているのが、オーテックです。

貢献度が高く重要であると同時に、建造物の良し悪しを決める責任も重大。また、現代の建築物のほとんどにコンクリートが使用されているため、需要のなくならない安定した仕事です。

お問い合わせはこちらからどうぞ

2今までなかった方法(一貫した管理システム)で品質管理を行っています。

コンクリートというのは、製造・検査・打込みという工程が、別々の業者で行われているのが現状です。そのため、一貫した流れとなっていない場合も多くみられます。
オーテックは、その状態を解消するために、コンクリート工事の流れのすべてのところで管理を行っています。 こうすることで、一貫した管理ができるようになり、高品質のコンクリート構造物が構築されるシステムが出来上がりました。

写真のようなドロドロの状態の生コンクリートから、硬化後のコンクリートまでのすべてを知っているオーテックだからできることであると自負しています。

建築業界の現状

それぞれの業者が独立に存在,役割分担

建築業界の現状
  • 生コン業者
  • 施工業者
  • 管理会社

オーテックの場合

準備から調査までを一括して管理

オーテックの場合
  • 生コン業者
  • 施工業者
  • 管理会社
  • ■一括管理をすることで、より品質の高い建造物をつくり上げることが可能に。
  • ■管理経歴を残すことで、その後の「劣化・損傷」の正確な原因の特定ができる。
お問い合わせはこちらからどうぞ

3規格に基づいた品質コンサルティングで業界に一石を投じます。

建築基準法において「建築物の基礎、主要構造部に使用する木材、鋼材、コンクリートその他の建築材料は、その品質がJIS規格に適合するものであること」と定められています。その規格に基づいたコンサルティング業務で、これまで重視されていなかった品質管理に注力し、建築業界に一石を投じています。

お問い合わせはこちらからどうぞ

4あなたの「ヤル気」が、オーテックなら自由にノビノビと活躍できます。

コンクリートに関する企画立案、コンサルティング、品質管理、施工管理、調査、研究など、いろいろなことを行っているオーテックですから、あなたの「やりたいこと」が必ず見つかります。
そして、それに対してあなたの実力を思いっ切りぶつける場がオーテックにはあります。 つまり、あなたの前向きな気持ちがストレートに生かせる会社ということです。

営業志望の方は・・・

事業主やゼネコンに対してヒアリングを行い新たな企画を立案したり、建築物におけるコンクリートの総合コンサルティングや新たな顧客を開拓したり…といった、「創造性のある」営業ができます。

建築業界志望の方は・・・

建設会社では難しい、本来の意味での品質管理や、(コンクリートの打込み現場での指導や調査を含めた施工管理を行います。
自分の仕事が大きな建造物となるやりがいのある仕事です。
また、建設会社へのコンサルティングという「下請け業務」でなく「一つ上の立場」で仕事ができます。

化学系、材料系志望の方は・・・

コンクリートにおける材料の配合や、品質の試験、研究、実験を行いコンクリートの本質に迫る業務ができます。
そして今後はコンクリートだけでなく、各種建築材料の試験や研究にも手を伸ばしたいとも考えています。

工業系志望の方は・・・

コンクリートの製造、生産技術や生産管理など、ものづくりとその現場のコーディネートに携わる仕事。

オーテックは、ヤル気のある方々にその「場」を提供する会社だと思ってください。新しいこと、面白そうなことをやりたい人の会社だと言っていいでしょう。
もちろん、文系理系は問いません。いろいろなことにトライしてみたい人には、もっとも適した会社であるといえます。

お問い合わせはこちらからどうぞ

5コンクリートについて

コンクリートってなに?

コンクリートってなに??

コンクリートとは、セメント(水と化学反応を起こして固くなる性質をもった物質)と、骨材と呼ばれる砂利や砂などに水を加え硬化させたものです。

コンクリートについて

実はとてもデリケート!

一見無機質に見えるコンクリートですが、実はその日の温度・湿度などの環境要因で品質が変わってくる、デリケートな物質です。
水やセメントの配合率も、使用する現場によって様々。配合や施工時の少しのミスで、写真のようにヒビ割れを起こしたりします。
オーテックは、それぞれの建築物に、最も適したコンクリートを追求しています。

実はとてもデリケート!
お問い合わせはこちらからどうぞ
ページTOPへ